”疑問詞+is+that?”という便利な英会話表現をマスターする

相手が何を言っているのかよく聞き取れないとか、 言っていることの中身がわからないといった時には、 What do you mean ?をはじめとして、 いろいろな聞き返しかたがあることは以前紹介した。   しかしこれだけでは不十分である。 言っていることはわかるけれど、 「なぜ、そんなこと... 続きを読む


カテゴリ:初級英会話 

英会話の疑問文は2つ以上に分けることで簡単になる

英会話で苦労することのひとつは、疑問文である。   相手からいろいろ質問されて、 答えなくてはならないのは日本人にとって苦痛だが、 相手にナニナニですか?と聞かなくてはいけない状況も かなりつらいものがある。   人と話をすると、行った場所とか、 住んでいる場所に関する話題がよく... 続きを読む


カテゴリ:初級英会話 

英会話で頭が真っ白!あがり症防止策および対策

作家の大江健三郎さんは、 どんなに大舞台でも”あがること”がないらしい。   アメリカで大江さんが講演するのを何度も聞いたが、 彼はちっともあがらない。   英語はそんなにうまいわけではなく、少しフランス語訛りが入る。   それはご本人もよくわかっている。  ... 続きを読む


カテゴリ:初級英会話 

「あなた」という意味だけでない”you”の高度な使い方

日本語がかなりできるアメリカ人から聞いた話。   日本語学校の先生から、まず「こんにちは」から始まって、 日本語を習っていたころのこと。   ある程度しゃべれるようになって、 自由な会話をクラスの中でやりとりするようになり、 「あなたはなにが好きですか。 オレンジとリンゴのどちら... 続きを読む


カテゴリ:初級英会話 

英語の”you”は必ず”あなた”と訳する必要はない

youといえば、「あなた」とか「あなた方」という日本語になる。   自分のことを言う時には I、自分たちは we、 彼や彼女はそれぞれhe とshe、 複数になれば they になる。   ところがyouだけは、単数も複数も同じ。   ものごとをはっきりしたい傾向の強い... 続きを読む


カテゴリ:初級英会話 

管理人

profile

英会話力向上を目的とした
英語学習を、人生のライフスタイルの
一貫として研究している。
自らも年に数回、
海外へ出かけることで、
英会話力を向上させている。
趣味は海外旅行、外国人との
国際コミュニケーションなど。


最近の投稿
Sponsored Link

カテゴリー

ページの先頭へ