英会話において親しみが増す”You know”の意味と使い方

Sponsored Link

英会話でいたずらに苦労しないための、
具体的な方法を紹介する。

 

日本語でいえば、「ね」とか「それでね」という感じで
よく使われる言い方がある。

 

You know ~

 

これを使うと、瞬く間に親しげな感じになるから不思議である。

それまで何となく刺々しい雰囲気だった社内の会議も、
雰囲気がぐっと和らぐはずである。

 

もちろん、重要なプレゼンテーションなどの
改まった会議では使えないが、身内のミーティングであれば、
これを使うことで雰囲気が変わってくる。

 

日本語でいえば、「~であります」などと
堅苦しい言い方で進んでいた会議が、
「~なんですね」といった言い方を誰かが始めることで、
柔らかい雰囲気になる。

そのようなイメージである。

 

The project is now at a difficult stage.
「プロジェクトは、いま難しい段階にさしかかってきている」

 

こんな堅苦しい言い方も、you know を使うことで、
だいぶ違った印象に変えることができる。

 

You know the project is now at a difficult stage.
「プロジェクトは、いま難しい段階にさしかかってきましたね」

 

と、だいぶ柔らかい感じになる。

 

 

You know ~ は、
相手に少し下駄を預ける感じになる効果もある。

 

相手を巻き込むといってもいいかもしれない。

 

 

You know I broke up with my girl friend.

と相手が言えば、「失恋しちゃってね」という感じになって、
単にI broke up with my girl friend.というよりも、
聞き手に気持ちのうえで親近感を求めているのがわかる。

 

You know it's not easy.

といえば、「つらいんだよね」といった感じになって、
ただ、It's not easy.というのとはだいぶ感じが変わる。

 

あまりフォーマルな場では使わないほうがいいのだが、
逆に雰囲気を柔らかくするときには
大いに役立ってくれる表現である。

 

またありがたいことに、このyou knowは、
文章の後でも先でも、どちらにもつけられる。

 

You know she is good looking.

She is good looking,you know.

 

どちらでも「彼女は、美人だぜ」ということになる。

 

 

このyou knowは、本当に頻繁に日常会話に登場する。

 

It's a good car,you know.

といえば、「これはとても良い車ですよ」で、
単にIt's a good car.というよりも親しい感じになる。

 

さらにもう少しフォーマルな形で
このyou knowを使った言い方に、As you knowがある。

 

これもとてもよく出てくる言い方で、
「知っていると思うけど」とか「ご存知のように」
「ご存知かと思いますが」という意味になる。

 

As you know,he is the tournament champion.
「知っていると思うけど、彼がトーナメントのチャンピオンである」

という具合に使う。

 

このas you knowを使うと、会話がスムーズになる。

 

またこの表現も、文章の初めにも最後にも、
どちらにも使うことができる。

 

She is goin to apply to an American college,as you know.
「彼女はアメリカの大学を受けるんだよ、知っての通り」

 

相手がそのことを知っているかもしれないけれど、
知らない可能性もあるというときには、as you knowの代わりに

As you may know ~

と言うこともでき、
「知っているかもしれないけれど~」という意味になる。

この表現も、文章の最後につけて使うことができる。

 

The market is really big,as you may know.
「そのマーケットは、とても大きいよ。ご存知かもしれないけれど」

といった具合に使われる。

Sponsored Link

カテゴリ:初級英会話 

管理人

profile

英会話力向上を目的とした
英語学習を、人生のライフスタイルの
一貫として研究している。
自らも年に数回、
海外へ出かけることで、
英会話力を向上させている。
趣味は海外旅行、外国人との
国際コミュニケーションなど。


最近の投稿
Sponsored Link

カテゴリー

ページの先頭へ